安心して付き合っていけるのは「将来性のある会社」

2018-01-05
こうして海外のファンド会社、保険会社、銀行と一緒に仕事をしていて、そして日本にいるパートナー達(保険屋さん、証券マン、FP、税理士、不動産コンサルタントなど)とも一緒に仕事をしていて、たまに聞かれるのが、

・どれだけのクライアント数がいるか?
・どれだけの投資額があるか?


などですが、それはそれで一つの目安ですが、本当はビジネスをしていく上で、今後の成長性をはかるのにもっと重要なのは、

・新規顧客が毎年(毎月)どれだけいるか?
・新規マネーが定期的にどのくらい入っているか?


です。今しているビジネスが成功しているかどうか、今後も成功するかどうかは後者にかかっています。だからそのためにどのような戦略を取っていくか?をむしろ質問しないといけません。

安心して付き合っていける会社、信頼して一緒に仕事をしていくパートナーは、こういった「将来性のある会社」だと私は思っています。対して、現状維持を図ろうとしている会社や新しいことを否定して保身に走っている会社は、気づかないうちに自然と衰退していくと思っています。

ですので、我々は一緒に仕事をしていく海外のファンド会社、保険会社、銀行、パートナー達、ひいてはお金の相談をして長期的なお付合いをしてもらう個人投資家、保険契約者達のためにも、しっかりとした集客システムと企業成長に基いて、サービスを提供していきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
tag :

新しいK2メンバー(保険アドバイザー)と今後の事業目標

2017-12-07
11月、3ヶ月ぶりに日本へ戻ってきてセミナーやらパートナーとのミーティングやら顧客対応やらしてきましたが、一番の課題だった新しいスタッフのリクルーティングができました。今回、新しく弊社K2に参加してもらえたのは、保険アドバイザー。保険業界10年くらいで、海外投資や海外保険の経験もあり、営業力溢れる方です。弊社ももう創業から8年になり、Webからのお問合せがかなりあり、それに対応していくのがメインビジネスでしたが、今後は対面での個別相談、電話での積極的なご回答に力を入れていくことができます。

同時にパートナーさんの数も順調に増え、東京での海外ファンドや海外保険会社の勉強会なども増え、またそのパートナーのクライアントさんに会う機会も増え、私も弊社スタッフもどんどん忙しくなってきました。けれど確実に人に伝わっているという実感もでき、実際に契約件数も過去最高になっています。これを来年は3倍。5年内に10倍にすることを目標に、事業戦略を立てていこうと思います。

その核となるのは、

・パートナー事業(K2 Partners)
・保険対面コンサルティング事業(K2 Assurance)


です。既存の海外投資を希望されるクライアントにも、変わらず豊富なオフショアファンドと海外口座を提供していきますが、そことの相関性を高めて、上記2事業の拡大を加速度的に行っていきたと思います。

弊社K2メンバーは実に能力が高いと思います。その個々の高い能力をお互い使い合うことで、相乗的に事業拡大していければ十分にできる数値目標だと思っています。私はそこに足りないエッセンスがあれば、また人材確保、商品確保、社内勉強会などを用意して、潤滑に拡大していけるようマネジメントしていきます。

事業が拡大し、パートナーも増え、ケースが増えれば、それだけの人達のために価値を提供できたということになります。海外のファンド、保険の数字が日本のものよりも良いのは明らかですから、それだけの皆さんにもお金を増やす手助けをできたということになります。

クリスマス休暇、年末年始など、気を抜こうと思えばいくらでも抜けますが、弊社はいつでも変わらず高い質の情報とアドバイスを提供していきたいと思います。
tag :

パートナー事業(K2 Partners)を始めて気づいた弊社(K2 Holdings)の強み

2017-06-28
昨年末から弊社K2 Holdingsもパートナー事業(K2 Partners)を本格化させて活動しています。基本弊社立ち上げメンバーである佐藤がK2P担当として毎日動いていますが、私も日本全国や海外でパートナー候補の方、既存パートナーの方とお会いしています。最近だと昨年サンディエゴでお会いした不動産コンサルタントさん達からご連絡いただけ、パートナーになっていただけたりもしています。

自分自身、野村證券辞めて投資事業としてK2 Investmentを始めて、その後保険事業のK2 Assurance始めて今のパートナー事業と前向いて事業拡大し続けているので、後ろ振り返ることなかったのですが、パートナーさん達とあって、後ろをふと振り返ってみると色々な差別化ができていたみたいです。うちにはこういった強みがあるんだな、と逆に気付かされています。

・日本では売る商品ない
・顧客のためになることができる
・顧客ニーズを引出し、プロファイリングするノウハウがある
・投資、保険、海外銀行などあらゆる分野で日本にないものを補えるようになっている
・他にそういうことが一緒にできる会社がいない
・ネットワーカーなど、金融のプロでない素人とは付き合わない


結果、弊社パートナーさん達は皆さん何かしらのプロフェッショナルで、何かしらの実績を残してきている方達ばかりです。ですからプロとプロとしてお付合いをすることができます。今までずっとB2Cで個人投資家を対象とした話ばかりしてきたので、このプロ対プロというのがとても居心地いいし、会話が楽しい。お互いのケミストリーがあるし発展性があるんです。

そういったこともあり、事業拡大という意味でもK2P事業を始めて良かったと思いますが、それ以外の意味でやって良かったと思ってます。これからもパートナー候補さん達、パートナーさん達、どうぞよろしくお願いします。



ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村

tag :

ビジネスパートナー募集してます 〜K2 Partners

2017-01-25
うちの会社も7年たって、去年ホールディングス化したのも含めて、K2 Partnersという形で、パートナーを募集しています。海外投資、海外保険、海外積立など、我々は直接顧客へインターネットをメインとして提供していたわけですが(B2C)、これをパートナーさん達の顧客にも間接的に提供していこうということをしています(B2B)。

パートナーさん候補はこういった方たちです。

証券マン
保険マン
税理士
会計士
FP
不動産コンサルタント


※パートナー募集の詳細はこちら


実際、パートナー募集のサイトができてから、全国各地パートナー応募をたくさんいただいてます。たまたま私が日本にいたこともあり、東京、大阪、名古屋、福岡とお会いしてきましたが、皆さんポテンシャルがありますね。それぞれ分野は違えどプロですし、その道の商品のことはよく理解した上で、日本には限界があることを理解されてるんですよね。海外に求めてくるのです。

そこで困るのが海外のものを提供してくれるちゃんとしたパートナーが見つからないということ。又聞きの限りですが、コミッションブルセールス(コミッション至上主義)であったり、ネットワーク(ネズミ講)を活用したグループであったり、詳しいことを聞くとまともな答えが返ってこない素人だったり、という具合で見つからないようです。

うちはその点しっかりしてるということはありますが、逆にスタッフが足りない状態。。日本でクライアントに会うスタッフ、パートナー周りをしてくれるスタッフなど、リソースはあっても人材不足という具合です。。ということで電話会議、skype会議を中心ですが、私がこうして日本にいる時は地方周りもしたり、パートナーさん専用勉強会を開いたりなどして、できるだけ頑張ろうと思ってます。次回5月は仙台、札幌も行こうと思っています。

これを読んでいるプロフェッショナルな方で、海外資産をクライアントさんに紹介したいという方はぜひ一緒にやっていきましょう。こちらのサイトを見て、パートナー登録してください(費用、ノルマなど一切ありません)。

K2パートナー募集の詳細はこちら

tag :

私の最近のワークリスト

2016-11-05
最近、ブログ更新できてなくてすみません(これもうちのスタッフにお尻叩かれて書いてるくらい)。。私自身の情報発信が・・・

・オフショア投資メルマガ
・海外生命保険メルマガ
・海外口座メルマガ
・K2パートナー向けメルマガ


とメルマガだけで増えていて(どれも登録してもらえたら無料でう読んでもらえます)、それ以外に・・・

・Newspicks
・Twitter
・Facebook

(mixiはユーザーの質が悪いのと、詐欺絡みが多いのでやめました)

と毎日しています。
更に、弊社web関連で、

・オフショア投資入門書シリーズ動画作成(済)
・海外生命保険入門書シリーズ動画作成
・K2 Investment動画作成
・K2 Partners動画作成
・K2 Partnersランディングページ作成


と作り物に忙しいです。。
そのために今サンディエゴで1ヶ月ゆっくり執筆活動みたいな感じで、自然と温かい気候とゆったりした生活をすることで、PCの前に集中できてます。

あと表向きではないところで、社内スタッフ関連、サーバー関連など、常に色々併行しているので、年内はこのまま忙しい状態が続きます。
年末、東京、大阪でお会いできる方もいると思うので、その時またゆっくりお話しましょう。


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>