FC2ブログ

まともなことなんてない社会で自分だけでもまともなことだけやりたい

2019-03-07
昨日、パンフレット作成のミーティングがあって、そこで今更だけどw10年前にどうして会社を作ったか?って聞かれて、何度も答えてきた質問だけどまた答えていた。今までも答えていたし、それはもちろん嘘ではなかったんだけれど、その間自分自身も成長することができ、今のレベルで10年前を振り返るとまた見えてくるものもあった。

「まともなことなんてない社会で自分だけでもまともなことだけやりたい」

ある社会をそのまま受け入れて、不平不満を言わず、自分がその中でどう生き、どう価値を提供するか?を考えないといけないんだけれど、そもそもやはりまともじゃないということに僕自身は嫌悪感を覚えてしまう。

社会がまともじゃなければ自分もまともじゃないことをするのか?

僕の中にはとてもYESと言えない自分がいて、そこを歪めたらなんか大事なものまで全部ウソになってきてしまう気がする。だから自分だけでもまともでいようと思って、まともに勉強し、まともな発言をし、まともなサービスを提供できるビジネスを始めたいと思って始めた気がする。

まともなファンド
まともな銀行サービス
まともな保険商品
まともなアドバイス
まともなチーム


そしてそこに自然とついてくる

まともなクライアント

最近も80-100億円とばしたっていう詐欺師なのか、本人もバカで明らかな詐欺でも詐欺とわからず資金集めをして、またそれを元に借入もしてまた安易なものに乗っかり・・・って一つもまともなことがないというのもよく見るんだけれど、そこに集う顧客もやはりそういう顧客なんだと思う。でまた次の安易なもの探すってサイクル。

まともなことしてるだけでこの日本では差別化になるっていう皮肉(笑)。差別化したいからまともなことしてるわけではなかったんだけど、本当にまともなもの少ないと思う。

今年に入ってまともな新メンバーが数名加入してくれましたが、まだまだまともな人、求めてます。いつでもご応募ください。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>