スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

地方での生活のメリット

2010-11-22
私は大学と今は東京で住んでいますが(全部で6年くらい)、それ以外は中国の1年半を除いてすべて地方(岐阜)で住んでいます。地方と聞くと、東京の人は「そんな変わらないだろう」と東京のすごさを理解していなかったり、地方の人は「東京とは違う(田舎)」と少し自虐的になります。おもしろいものです。

私はそのどちらも正しいと思います。しかしすべてがすべてそうではないので、地方くらしのメリットを今日はまとめてみようと思います。

・ネットや本で情報収集する時間がたっぷりある
・物価が安い上に使うところもあまりないので、お金が貯まる
・時間に追われないことで、規則正しい生活をして、自分を見つめ直したり、できた時間で海外旅行へ行ける


です。一生地方にいる人もいれば、私のように地方も東京どっちがいいもないが、ビジネスをする上で、いつか東京に出てくると思い、実際そうして今もメインを東京にしているという人もいると思います。しかし野村の転勤族のように、いつどこに行くかわからない、という人も世の中多いと思います。そのため、できればそういった方は地方と東京のメリット・デメリットをよく考え、目的意識を持って「今」を生きてほしいな、と思います。

地方がいいということばかり言っては東京の人に怒られそうなので、一応東京の良いところも買いておくと・・・

・情報・物・人の流れがとても早いので、人脈を作ったり、ビジネスをするのにはとてもいい
・物価がメチャクチャ高いので、お金があればそれなりにいい暮らしができるが、普通のサラリーマンはお金が貯まらない
・ブランドショップ、おいしいレストラン、娯楽がとても多いので、出費も多い


要は東京に住むなら、それなりに高い収入を貰っておかないと、同じ会社で地方に住んでいる人よりも圧倒的に金融資産が少なくなります。逆に地方にいる人は、結構その辺のおじいちゃん、おばあちゃんが1億円持っていたりします(この人達が証券会社、銀行の鴨になる)。

誰もが、

・できるだけ多くの金融資産を持つ
・生きがいのある人生
・気心のしれた交友関係


はないよりあった方がいいと思うと思います。しかし長い人生、皆、生まれてきた時には同じスタートラインに立っているのに、人それぞれ差が生まれるのはどうしてでしょう?それはきっと・・・

1)自分自身を知ること
2)人生という仕組みを理解すること
3)お金の仕組みを理解すること


ができていないからだと思います。1)→3)の順に達成していくべきなのですが、まず1)は自分自身で考えてください。他の誰にもわかりません(笑)。2)は本を読んでください。いくらでも「答え」が書いてあります。本を沢山読んでいるうちに、結局どの本も同じことを書いてあることに気づきます(笑)。つまり人生は人それぞれですが、仕組みは一つということです。3)はおそらく勉強しても「答え」は見つからないと思います。「高い勉強代」としてたくさんの損を出してからでは遅いので、最初から私にご相談ください。本を読むと遠回りになることもあります(笑)。

お金について河合へ相談する



こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング




tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1020-41c9abfa

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。