スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

東日本大震災復興支援予算として年金財源2.5兆円を転用する案が浮上

2011-03-23
今回の東日本大震災の復興支援のための財源として国がどこからか予算(お金)を捻出しなければいけないところだが、元々借金はあれど財源などない日本国にとっては、極めて流血のひどい事故となっている。輸血をしようにも輸血がないという状態である。

そして今回浮上してきたのが、元々負担の重い年金の財源として用意されていた2.5兆円。このお金は元々、

・鉄道建設・運輸施設整備支援機構の剰余金(約1.2兆円)
・財政投融資特別会計の剰余金(約1.1兆円)
など


から年金支払いに充てられるはずだったお金である。これを震災復興資金に使うということであれば、当然今度は年金の方が足りなくなる話だが、どっちみちお金のない日本はどちらかを選ぶしかないという状態である。ERで運ばれてきた事故患者のうち、どちらを優先的に手術(オペ)するか、という状況と同じである。ドラマ『ER』では、たいていどちらか片方だけ助かりもう片方は残念な結果に終わるものだが・・・。

そしてさらに頭を悩ませるのは、今回の震災後の復興のために必要な額は10兆円とも言われている。これをどうどこから捻出するのかどうか、まったくメドのたっていないのだが、いったいどうするのだろうか。私は当然そんな答えを持っていない。

しかし皆さんにハッキリと伝えられることは、日本国がこのような状態だということ。今の予算はあくまで今の年金額での話をしているが、それが無理なら収入(税金)を増やすか、支出(年金、公務員給与など)を減らすか、のどちらかしかないのである。家計と一緒なので、パラサイト・シングルでない限り容易にわかってもらえると思う。

要は皆さんは今のうちに、国が将来年金を払えなくなってもいいように、自分自身で金融資産だけは備えておいて欲しいということである。そして国が破綻すれば(年金や国債の返済ができない状態になること)、円の価値など暴落します。その時に皆さんの金融資産がすべて日本の銀行に日本円で預けられていたとすれば、それは下手すれば1/10の価値になってしまうかもしれません(これは決して大げさに言っている話ではありません)。1億円ある方でもたったの1000万円の価値。1000万円ある方はたったの100万円です。この「通貨の価値」というのは、外国から輸入されているものが値上がりすることによって皆さんの家計に直撃しますので、実際100万円手元に持っていたとしても、輸入品の小売価格が10倍になっているということです。今のガソリンはレギュラーで150円/Lくらいですから、それが1500円/Lになっているということですね。

だから日本円ではなくて外貨で持っておくだけでいいのです。外貨はリスクではなく資産です。日本円だけの資産100%にしておくことがリスクなのです。

為替リスクについてはこちら

危ないと感じるだけでは意味がありませんよ。「行動」をしてくださいね。どんな行動をしたらいいかわからない方は、いつでも私までご連絡ください。簡単なことなので、簡単に伝えられます。

河合へ相談する(無料)


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング







tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1323-8ec62def

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。