ウォール・ストリート

2011-07-08
金融業界の映画というのは、あってもいいもので意外と少ないです。この映画『ウォール・ストリート』はその数少ない金融業界の映画の一つ。


ウォール・ストリート ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]ウォール・ストリート ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/06/15)
マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ 他

商品詳細を見る


第1作目は『ウォール街』という名前でマイケル・ダグラスチャーリー・シーンの二人が出てきましたが、今回のは第2作目にあたり、インサイダー取引で8年の服役を済んだゴードン・ゲッコーが出所してから7年後の話です。


ウォール街 [Blu-ray]ウォール街 [Blu-ray]
(2010/12/23)
マイケル・ダグラス、チャーリー・シーン 他

商品詳細を見る


時は2008年。サブプライムローン危機が過ぎ去り、すぐに金融危機が訪れるまでを描いているため、現実の世界に近い時代背景を見ながらこの映画を楽しむことができます。

しかしおもしろいことに、今回のテーマは「お金」から「家族愛」に移り変わっていきます。主人公のシャイア・ラブーフもただ欲に走る(お金を追求する)役柄ではなく、とても人間性のある一面を常に兼ね備え、それでも意欲的にウォール街の雄たちと渡り歩いていきます。晩年のマイケル・ダグラスは、ウィットにとんだ物言いで、確実に狙った獲物を捉えにいく姿がとてもかっこいいです。

金融業界出身でない方でもきっとこの映画を観ると、金融業界もおもしろいな、と思ってもらえると思います。ちょっと汚い世界を描いてしまっているので、そればかり見られては困りますが(笑)。




こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1524-4228a36a

<< topページへこのページの先頭へ >>