都内書店まわり 『資産運用で損をしたら読む本』

2011-07-15
先日、都内の書店をまわってきました。いやいや、暑いですね(汗)。野村證券にいた時は、バリバリ外回りしていましたが(顔を出せば投資してくれる人が多いので)、起業してからはネットでずっと集客して、クライアントに会うのも月に何度か。他の方は地方ということもあり、メールと電話で十分なので、久しぶりに良い経験となりました。

私の本はこちら。


資産運用で損をしたら読む本資産運用で損をしたら読む本
(2011/07)
河合 圭

商品詳細を見る


この本が置いてあるのを確認しに、都内山手線沿いを走り回っていました(実際は早歩き)。

書店回り1

書店回り2

書店回り3

書店回り4

書店回り

以下が主にたくさん置いてもらっていた書店リストです。どうもアマゾンでも在庫欠品が改善されないので、都心にお住まいの方は書店へ行ってもらったほうが早いかもしれません。

八重洲ブックセンター 東京駅
紀伊国屋 新宿南店
ジュンク堂 新宿店
三省堂書店 新宿店
ブックファースト 新宿本店
丸善・ジュンク堂(東急百貨店内) 渋谷
三省堂書店(アトレ内) 秋葉原
リブロ 池袋店


その他、日本全国の三省堂書店はメインで置いてもらえているので、どこに行ってもらってもあるはずです。





あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング




tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1537-5e19ada6

<< topページへこのページの先頭へ >>