BRICs諸国のGDP成長率

2011-08-06
こちらがBRICs+インドネシア、南アの昨年と今年、来年の予想GDP成長率です。

  2010年 2011年 2012年
中国:10.3 9.6 9.5
インド:10.4 8.2 7.8
ブラジル: 7.5 4.1 3.6
ロシア:4.0 4.8 4.5
南ア:2.8 3.5 3.8
インドネシア:6.1 6.2 6.5

(2011年と2012年は予想)

すでに予想が出ているということは、この数字はすでに株価には織り込まれているので、その上でどれほどの上方修正があるのか(下方修正があれば株価は下がる)を見なければいけない。

こう見ると、減速してくるインドやブラジルに比べて、成長持続するインドネシアが強いという印象を受ける(中国はそもそも数字が信じられないので、ごまかしがいつまで続くかどうかの尺度)。ロシア、南アは名前は上がってくるが現実はそれほど魅力的とはまだ言えない市場になっている。

ただこの数字を見て新興国株投資をしようという人がいるが、こういった人はあくまで日本株の代わりに新興国株としっかり割り切って欲しい。それだけリスクが高いということである。投資をして翌年に倍になっていることもあれば、半額になっていることもある。つまり自分の資産が半分になってもいいという方だけが投資をして欲しい。

私に相談いただける方は基本的にこういった方は少ない(というよりも、そもそもそんなハイリスク=ハイリターン投資をしたい投資家など本当は一握り)ので、すぐにそういった投資を見なおされますが、早いうちに投資の真実に気づいてくださいね。

私の著書『資産運用で損をしたら読む本』はそういった投資家の誤解を解きながら、今後の相場を考えて、どのような投資をしていったらいいかを書いています。8/1に増刷されたので、今はamazonでも(残り8冊)他の書店でも購入することができます。


資産運用で損をしたら読む本資産運用で損をしたら読む本
(2011/07)
河合 圭

商品詳細を見る





こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1580-fa1b9c90

<< topページへこのページの先頭へ >>