人民元建て預金 ~じぶん銀行

2011-09-09
mailmag_banner.jpg



10月11日からネット専業のじぶん銀行人民元建て預金ができるようになるそうです。人民元は中国の規制で自由に取引をすることができないため、国内では初。逆にどうやって人民元預金が可能になったのかちょっと不思議なくらい。ともかくこれで日本の個人投資家の中で一つ投資の選択肢(というよりも為替を分散するだけだが)ができたことになります。

主な条件は以下のとおり。

種類:短期定期(1年以内)、普通預金
金利:1%程度
最低預金額:1元(約12円)
手数料:預入、払戻し時に1回40銭(為替手数料)


現状人民元のレートは12円/元なので、40銭の手数料というのは約3.3% 。金利はさほどつかないし、人民元はバスケット相場制のため、長期的に緩やかな上昇が見込める程度。つまり一旦入金したら、もう資産として中長期保有しない限りは全然利益が取れない、ということ。

金額にもよるが、これだったら中国へ行って現地で中国銀行の口座を作り、そこに入金しておくほうがよっぽどいいですね。。



あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング





tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1678-47a1a6c2

<< topページへこのページの先頭へ >>