スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

三菱UFJ 新興国高利回り社債ファンド 通貨選択シリーズ<資源国バスケット通貨コース>(毎月分配型)(愛称:グローイング・スター) ~三菱東京UFJ銀行

2011-10-18
mailmag_banner.jpg




本日は昨日から三菱東京UFJ銀行で取扱が開始された『三菱UFJ 新興国高利回り社債ファンド 通貨選択シリーズ<資源国バスケット通貨コース>(毎月分配型)(愛称:グローイング・スター)』をご紹介します。

このファンドの特長は以下のとおり。

1)新興国のハイイールド債へ投資
2)いくつかの通貨で投資可能


まず1)の新興国のハイイールド債(格付けが低い代わりに金利が高い社債)へ投資するというファンドはかなり珍しいです。通常ハイイールド債というと銘柄数が多く、比較的倒産リスクの低いアメリカ(法整備などもできているため)の債券への投資が多いのですが、このファンドの投資対象国は新興国。新興国はそもそも国の信用度が低いため、国債でも金利が高いです。しかしそれをさらに格付けの低い会社の債券までいくと相当倒産リスクが高いことになります。またいつも書いているように、ハイイールド債の債券単価は株に比較的連動します。つまり新興国の会社の株に連動します。そう、それだけ上下の変動が激しい(リスクが高い)ことになります。

2)で選択できる通貨は以下のとおりです。

・日本円
・米ドル
・豪ドル
・ブラジルレアル
・資源国バスケット通貨(豪ドル、ブラジルレアル、南アランド)
・アジアバスケット通貨(韓国、インド、インドネシア)


今から選ぶなら、豪ドル、資源国バスケット通貨でしょうか。

「社債」と聞くとそんなにリスクが高くないように感じるかもしれませんが、実際は為替を含めると日本株よりもリスクが高いと思います。リスクを理解した上で投資をしましょう。




あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/1770-29362bf7

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。