FC2ブログ

株式等売却譲渡における損益通算(確定申告)

2010-01-27
 皆さん、そろそろ確定申告の時期です。昨年は株式や投信などで、利益を出した方が多いでしょう。もし仮にあなたが特定口座に入っていたとします。その中で「源泉徴収」を選んでいると、あなたはすでに利益確定の都度、10%の税金を納めていることになります。しかし、2007年、2008年と金融危機などの下げ相場で大きく損を被った方は、それらの損と損益通算することができます。

 仮に・・・

2007年 100万円損
2008年 150万円損
2009年 100万円利益

となれば、2009年に100万円の10%、つまり10万円税金を払っているはずですが、それを「返して」ということができます。

 ただし、これには条件が。2007年、2008年に損が出ていたとすれば、それをその翌年の確定申告で申告しておくことが必要となります。つまり「損が出たので、以降3年間損を繰り越しますよ」と申告をする必要があります。皆さん、申告をしてきましたか?ちなみに私も2008年には損を出しましたので、2009年のこの時期、確定申告をしました(汗)。

 忘れていた方が今からできることは・・・

昨年通算で損を出した方は、とりあえず申告だけでもしてください。

今年以降、日本株はともかく、新興国や高利回り債券などの投信で利益を出せるはずです。その時、申告をしていなければ、お国に税金を献上するだけあなたの手元に残るお金が少なくなります。もう一度いいますが、

100万円の損であれば、10万円があなたの手元に多く残ります。

10万円あれば「家族みんなでフレンチのフルコース+上等なワイン」が楽しめますし、「週末アジア旅行」なんてこともできます。

logo_e-tax.gif

 確定申告がめんどくさいなんて言わないでくださいね。今はe-TAXという電子申請もできているので、面倒なのは最初の年だけです。あなたの投資は今年で終わりですか?これからまだまだ長く続いていきますよね?

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/182-7188daff

[2010/01/31 09:53]
<< topページへこのページの先頭へ >>