グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド 〜国際投信投資顧問

2012-04-19
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール




本日は日経新聞にも特集で出ていた『グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド』をご紹介します。


※過去ブログで一度も紹介していないファンドはこちらのブログで。過去1度でも書いたことがあるファンドに関しての最新情報は私の『最新個別ファンド情報有料メルマガ』にてご紹介していきます。

『最新個別ファンド情報有料メルマガ』の詳細はこちら


名前のとおりこちらはヘルスケア&バイオへ投資をしたファンド。上位銘柄と国別の配分比率がこちら。銘柄も皆さん知っている銘柄も多いと思います。また配分比率はアメリカが70%と多くの部分を占めている状態です。

グローバルヘルスケア2

こちらが過去3年間のチャート。運用開始は2000年ですが、下がっている期間が多かったので、月次報告書には2009年からのチャートしか載っていません。しかし基準価額を見ればすぐにわかるように7500円前後なので、まだまだ運用開始の1万円には遠い状態です。

グローバルヘルスケア

ただ直近の3年間での投資収益率は33.5%。ディフェンシブ銘柄と呼ばれるこの業界ではありますが、最近はその他の株との相関性もとても高いです。世界的に株が上昇しだしたので、このファンドも上昇しているという風に取れるくらいの収益率でしょうか。純資産価格としても10億円割れと、いつ運用終了してもおかしくない状態なので、こういった銘柄への投資は最初からしないほうがいいと思います。

それでも日経新聞社が特集を組むというのがよくわかりませんね(笑)。


mailmag_banner.jpg

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2121-40da7e07

<< topページへこのページの先頭へ >>