今日の一言 〜セオドア・ルーズベルト

2012-04-28
今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

河合投資塾バナー




セオドア・ルーズベルト大統領が言った言葉です。


'You can do what is right for the country or you can do what is right for the people but you can’t do both.'


英語が苦手な方用に私が僭越ながら訳させてもらうと、


あなたは国のために正しいことをすることもできる。
そして国民のために正しいことをすることもできる。
ただしこの2つを両方することはできない。



つまりは国にとって良いことと国民にとって良いことというのは、決して一致しないということである。例を挙げると年金、税金、官僚、介護福祉、高齢化などがキーワードですが、詳しくは今月のゴールド会員レポートでご紹介します。今月のテーマは「日本とイギリスの比較」です。

ゴールド会員お申込みはこちら



こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング







tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2146-56a34545

<< topページへこのページの先頭へ >>