東京海上・東南アジア株式ファンド 〜東京海上アセットマネジメント投信

2012-10-10
mailmag_banner.jpg





本日も直近運用成績の良いファンド『東京海上・東南アジア株式ファンド』をご紹介します。


※過去ブログで一度も紹介していないファンドはこちらのブログで。過去1度でも書いたことがあるファンドに関しての最新情報は私の『最新個別ファンド情報有料メルマガ』にてご紹介していきます。

『最新個別ファンド情報有料メルマガ』の詳細はこちら


こちらのファンドは名前のとおり東南アジアの株式へ100%投資する株式型ファンドです。投資配分比率は以下のとおり。

東京海上東南アジア2

昨日ご紹介した『アムンディ・りそなアセアン・ファンド《愛称:メコン》』は同じ東南アジアに投資はしていますが、今回のファンドに比べタイ、インドネシアの比率が高かったのがわかります。対して今回のファンドはマレーシアが多い。同じ地域でもこのように個別差が出てきますね。

その結果がこれ。結果的にはりそなアセアンよりもパフォーマンスは劣ってはいましたが、他の株式型ファンドに比べるととても良い成績でした。金融危機後は倍とまではいきませんが、数十%の利回りとなっています。

東京海上東南アジア

やはりどのファンドに投資をするか、というよりも、まずはどの資産を保有するのか(どこへ投資するのか?)という方が重要になってきますね。この点、勘違いしている投資家が多いので、気をつけましょう。




あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2445-6a66208f

<< topページへこのページの先頭へ >>