スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

今日の一言 〜花京院典明(ジョジョの奇妙な冒険)

2012-10-26
今日のもう一言はJOJOの花京院典明から。


ジョジョの奇妙な冒険 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫―コミック版)ジョジョの奇妙な冒険 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫―コミック版)
(2003/06/12)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る



「自分にはきっと一生誰一人として現れないだろう。」
「なぜなら この『法皇の緑』が見える友だちは誰も居ないのだから・・・
見えない人間と新に気持ちがかようはずがない。」
ジョースターさん、承太郎、ポルナレフ、アブドゥルに出逢うまでずっとそう思っていた。
アブドゥルとイギーのことを考えると背中に鳥肌が立つのはなぜだろう。
それは目的が一致した初めての仲間だったからだ。
DIOを倒すというこの旅!
数十日間の間だったが、気持ちがかよい合っていた仲間だったから。



自分の人生で本当に仲間、友達といえる人が何人いるでしょう?人によっては、ストレスがなく、利害関係もなく、たまにあっては話す相手がいいという人もいると思いますが、私はこの花京院のように、同じ目標に向かって真剣に一緒にやれる仲間を真の仲間、友達だと思います。

といっても同じ業種、同じ会社である必要はありません。要は「覚悟」を持って、同じようにリスクを取れるかどうか、です。いざDIOと戦う場になって、やっぱり自分だけは戦わないでおく、というような仲間はいらないのです。だったら最初から一緒に旅もしたくありません。

そしてこの花京院もこの言葉の後には死にます。最後にDIOのスタンドの秘密を仲間に伝えて・・・。

人生でこういった仲間がどれだけ見つけられるのでしょうか。





今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2493-81e7852d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。