シャープレシオ(Sharp Ratio)とは?

2013-03-04
投資の世界で「シャープレシオ」という尺度があります。これは式で表すと・・・

シャープレシオ=超過収益(過去の運用実績-無リスク資産の利回り)/ポートフォリオのリスク(標準偏差)

となり、要はどのくらいのリスクを取った結果、どのくらいのリターンが生まれたか?というのを数値化したものとなります。

難しそうに見えますが、簡単。例えば最近の日本でいうと、無リスク資産(預貯金)の利回りはほぼ0%。つまりこの式を更に簡単にすると、

リターン÷リスク

ということになるのです。

例えば年率10%のファンドがあり、標準偏差(リスク)が10%だとしたら、シャープレシオ=1ということですね。これが高いかどうかは、他のファンドと比べて見なければいけません。

また注意点として、シャープレシオが高ければ絶対的にいいファンド、というわけでもありません。投資のリスク嗜好というのは人それぞれ。リスクを取ってリターンを追求したい投資家もいれば、リスクは取らずローリターンだけでいいという方もいるからです。

シャープレシオもあくまで一つの判断基準として使い、あとはご自身の投資意向というのをハッキリと持つようにしましょう。あとは相場次第で自ずと投資先が決まってきます。

といっても勉強してもキリがないのが投資の世界(笑)。まずは私まで相談してもらうのがいいですかね。

河合に直接相談する(無料)











tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2734-7a348057

<< topページへこのページの先頭へ >>