その他オフショアへの本社移転例

2013-03-07
2008年以降の主な大手外資企業の海外(オフショア地域へ)本社移転例です。

WPP(広告代理店):ロンドン→ジャージー島
シヤー(製薬):イギリス→アイルランド
ユナイテッド・ビジネス・メディア(企業情報):イギリス→アイルランド
アクセンチュア(経営コンサルティング):バミューダ→アイルランド
tyco:バミューダ→スイス
フォスター:バミューダ→スイス
ウィーラー:バミューダ→スイス


この背景には「節税」「規制」「国家リスク回避」などがありますが、企業のブランドイメージ低下というネガティブ要因以外は良い施策となっていることでしょう。とはいえむしろグローバルな目線の顧客をターゲットとしている企業は、さほどネガティブにもなっていないものでしょう。


中小企業の海外進出&口座開設はこちら
    ↓↓↓↓↓

shinshutsu.jpg






tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2739-ff93439d

<< topページへこのページの先頭へ >>