想い出のランドセルギフト贈呈式(当日) 〜国際協力NGOジョイセフ(JOICEP)

2013-03-27
先日、私のブログメルマガで想い出のランドセルを寄付していただけないか皆さんにお願いしたところ、4名の方から7個のランドセルを送っていただけましたm(__)m

想い出のランドセル7

昨日当日、車で朝から銀座から横浜の倉庫まで運んできました。こちらJOYCEPのパートナー団体の事務局長。

想い出のランドセル5

当日だけでおそらく100個近いランドセルが集まりました。これを今後使えるものかどうか検品して、使えるものに関しては筆記用具を詰めてアフガニスタンへ空輸します。

想い出のランドセル8

そしてアフガニスタンの中でも田舎の方の子どもたちに届けられます。アフガニスタンはとても治安の悪い国で、ランドセルを地方に届けるだけでも危ないそうです。しかし田舎の子どもたちは教室と呼べるものもなく、青空の下、木陰などでござを引いてその上で授業を受けます。

想い出のランドセル6

そして今回届いたランドセルをそのござの上に置いて、そのランドセルをデスク代わりに勉強をするそうです。

想い出のランドセル3

想い出のランドセル

アフガニスタンの子どもたちは日本の子どもたちと違い、男の子が赤、女の子が黒を欲しがるそうです(笑)。文化の違いですかね。。

想い出のランドセル9

この活動は既に10年続けられていて、10年前に受け取った子どもたちの中には医者になった子もいれば、教師になっている子もいるそうです。



この日、東北から自分で軽トラを運転して、50個ものランドセルを持ってきてくれた方もいました。送料で1800円を寄付しないといけないので、これ以外の寄付金が9万円必要だということです。スバラシイですね。。

想い出のランドセル1

想い出のランドセル2

おそらく随時追加のランドセルを募集してくれていると思います。もしまだお手元に想い出のランドセルを取ってあるという方は、ぜひ弊社までお送りください。私が代わりにJOYCEPに送り届けてきます。


〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5F
K2 Investment株式会社宛

代表電話:03-6215-8837



お待ちしておりますm(__)m

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2782-b449ad8f

<< topページへこのページの先頭へ >>