スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

400万円からライフセトルメンツファンドに投資できるようになりました。

2013-05-07
先月ご紹介したライフセトルメンツファンドの最低投資金額がUSD 150,000(約1500万円)からUSD 40,000(約400万円)まで下がりました。
念のためライフセトルメンツというのをおさらいしておきますね。

ライフセトルメンツとは生命保険の第2市場(セカンダリーマーケット)と言われています。

あるところに、自分に何かあった時のために生命保険の契約をしている方がいます。
あなたも生命保険をかけていますか?
日本人はほぼ95%以上の国民が何らかの保険に入っているので、想像がつきやすいと思います。

子どもが小さい。自分に何かあったら残された家族が食べていけるか心配。
そのために死亡保険金が付いている生命保険をかけている方がたくさんいます。
ただ年齢と共に、保険金の受取手であるお子さんが成人されたとか、自分自身に十分な老後資金が蓄えられたので、配偶者である奥様に生命保険金を残してあげる必要もなくなった、ということが出てきます。

通常、今までの掛捨ての生命保険であればその契約を捨てるしかありません。
しかしここでその保険契約を買い取りたいというファンドがいればどうでしょう?
その契約を売ってしまって、ファンドからお金をもらうことができるのです。
本来なら今までかけてきたお金は万一の際の保険代だったと割り切っていたのが、急にその契約を買ってくれるというのです。
喜んでファンドに売却をすることでしょう。

ではファンドはどんなメリットが受けられるのか?
この本来の契約者(被保険者)がお亡くなりになった時に、死亡保険金を受け取ることで、投資資金を回収することができます。
本来の保険契約者から買い取った価格と満期になって出てくる保険金の差額が運用益(リターン)になるということですね。

ここでポイントとなるのが以下の2点。


1)人の寿命というのは平均寿命というものである程度予測できる。
2)人の生死は株式市場や世界景気とはまったく関係のないので、安定した運用をできる。



よって、株式、債券、為替、不動産といった資産とは違い、ライフセトルメンツは安定した運用を続けることができるのです。

それではいつもの通り、過去の運用成績を見てみましょう。


2011年1月 +0.37%
2011年2月 +0.45%
2011年3月 +0.71%
2011年4月 +0.76%
2011年5月 +0.45%
2011年6月 +0.76%
2011年7月 +0.56%
2011年8月 +0.43%
2011年9月 +1.03%
2011年10月 +0.51%
2011年11月 +0.32%
2011年12月 +0.36%
------------------
2011年計 +6.93%


2012年1月 +0.44%
2012年2月 +0.37%
2012年3月 +0.42%
2012年4月 +0.31%
2012年5月 +1.26%
2012年6月 +2.61%
2012年7月 +0.40%
2012年8月 +0.46%
2012年9月 +0.63%
2012年10月 +0.74%
2012年11月 +1.01%
2012年12月 +0.86%
------------------
2012年計 +9.92%


2013年1月 -0.45%
2013年2月 +0.91%
------------------
2013年計 +0.46%


ファンドの想定リターンは年率8%となっています。
毎月の数字を見ても、やはり安定しているというのが一番の特徴です。
生命保険会社の格付も平均AA-なので、我らが日本国とまったく同じ信用度となります(笑)。

以下、このファンドの詳細となります。


最低投資金額:USD 40,000(約400万円)
通貨:USD, EUR, JPY, GBP
購入手数料:0%
解約手数料:9.4~0%(7年保有すれば手数料ゼロ)
売買:毎月
戦略:ライフセトルメンツ
(直接投資可、オフショア資産管理口座可、プライベートバンク口座経由可)



最初の手数料がゼロですが、解約手数料がかかるため、できれば7年以上投資をしてもらえるといいと思います。
(ただし毎月売買できるので、利益確定したい時にはいつでもできます。)

こちらのファンドの日本語資料をご希望の際は、またいつものようにこちらからご連絡ください(無料)。
(お問合せ内容に「ライフセトルメンツファンド資料希望」とご記入ください。)



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2860-b711720e

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。