スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

GSエマージング社債ファンド1305 〜野村證券

2013-05-17
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール






本日は野村證券の新商品『GSエマージング社債ファンド1305』をご紹介します。

こちらのファンドの特徴は2つ。

1)新興国の社債(国債ではありません)に投資
2)3通貨から選択できる


まず1)新興国の社債ですが、今までも新興国の債券(国債)というのはあったと思うのですが、なぜ社債にしたのか?その分金利が大きいから・・・と思いきやそうでもないようです(笑)。こちらをご覧ください。

スクリーンショット 2013-05-17 16.19.38

こう見ると新興国国債よりも新興国社債の方が格付けが高く、その分金利も低いです。国の財政よりも一企業の財政のほうが良かったりしているせいでしょう。それだけ新興国の企業もグローバルになっているということですね。

こちら格付け。先進国が下落しているのに対し、新興国は上昇しています。格付けが上がるということは信用力が高くなることを意味し、債券にとってはポジティブ(価格が上昇する)材料となります。

スクリーンショット 2013-05-17 16.20.04

社債市場もどんどん拡大していきます。これはこのペースで今後もいくことでしょう。

スクリーンショット 2013-05-17 16.20.46

パフォーマンスも社債なので、金融危機以外は順調です。ただブレはやはり先進国より大きいということですね。

スクリーンショット 2013-05-17 16.21.13

新興国社債の金利では4.91%程度。銘柄数153なので分散してあるほうでしょう。地域ごとに分散もしていますし、投資企業は大きいところから投資しているという印象です。

スクリーンショット 2013-05-17 16.21.54

次に2)選択できる通貨が3つあります。上の資料の右下に各通貨の利回りが出ていますが、現在豪ドルは高いため投資をするなら米ドル、日本円のどちらかでしょう。




ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/2880-55b22376

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。