The College Club of Boston

2014-01-20
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール




海外居住3都市目のボストンへ来ました。といってもまだついたばかりで時差ボケでこの時間に起きてる状態(笑)。なぜいつものヨーロッパやアジアではなくビジネスとも絡みのないボストンへ来たのかは・・・またどこかでお話します。

とりあえず宿泊先のご紹介。いつもはキッチンや洗濯機などもついてるサービスアパートメントで生活するのですが、今回はビザがギリギリまで取れなかったこともあり、良いサービスアパートメントが期限内に見つかりませんでした。そのため仮のHOTEL住まい。

しかし「The College Club of Boston」という名前はHOTELっぽくありませんね。どうも1800年代にできたボストンで最初の女子寮だったみたいです。きっとこんなところに住むのですから、良い所のお嬢様なんでしょう。部屋名も各大学の名称です。

ccb.jpg

街全体がそうですが、ロンドンと比べるとやはり土地の広さが違う。街も道も部屋も大きく、ゆったりとしています。そういう意味では、特に家族がいるとロンドンよりも住みやすいのかもしれませんね。物価もロンドンに比べると低いと思います。

ccb6.jpg

ccb5.jpg

ccb4.jpg

ccb2.jpg

ccb1.jpg

価格がサービスアパートメントに比べてもこのHOTELの方が安いので、もうサービスアパートメントやめるかもしれません(笑)。ともかく今回は3ヶ月の滞在なので、ゆっくり見て選ぼうと思います。東京にいないとせかせかしないでいいので、ストレス低くていいです。




ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村




tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3096-7bc960e1

<< topページへこのページの先頭へ >>