スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】MMFと外債と条件付き預金(豪ドル)

2014-05-29
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール



<Q>

豪についてですが、
豪MMF1.9%と
豪外債4.4%
条件付き預金5パセント(ANZ)
詳細はこちら

どれがオススメですか?

デメリットも教えて下さい。
これで見てると豪債か条件付きなのですが。どうでしょうか?



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合と申します。

いずれも投資先はオーストラリアの債券に投資をしているもので、期間によって見せ方が変わっているだけです。
どれが良いかはうさ子さんの希望の金額、期間、資産性などにもよります。
(期間を長くても問題ないのであれば、豪ドル債で数年固定してもいいです。)
なお条件付き預金は3ヶ月間だけしか金利がつきませんので(5.02%÷4=1.255%)お気をつけください。

※豪ドルの運用先についてはこちら

なお以下の質問にお答えいただければ、個別にどのような運用が良いかのアドバイスを致します。


・ご年齢
・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・現在の年収から貯蓄できる余剰資金(例:120万円/年)
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。



ご希望の際にはいつでもお気軽にこちらのURLよりご連絡ください(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)


K2 Investment 株式会社
会長&投資アドバイザー 河合圭


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3141-2f14bf2d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。