スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】この局面に米国債券っていいの?

2014-06-11
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール



<Q>

証券会社から満期になったお金で米国債券の円建てのコースを勧められました。他に豪ドルもの、日本株のものと持っているので、分散ということです。アメリカの金利が上昇するときには債権はいいんですって言うのです。金利が上がるとドル高になるので基準価格もあがる、ということらしいです。この局面ではどうなんでしょうか?


<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合と申します。

米国債でもハイイールド債などありますが、米国の金利の低い債券で間違いないでしょうか?
もしそれであれば、おせんべさんのご記述のとおり、金利は低いですし、今後利上げが行われたとしたらマイナスに働きますので、投資するメリットはほとんどないと思います。
しかもそれが円コースではまったく意味がないです。

ただしこれが最近流行りのハイイールド債であれば、金利は高いですし、リスクと呼ばれている(私は今後円安になると思いますが)米ドルそのもののリスクをなくすために円コースにするという考え方は一つあります。

とはいえ本来このような商品ありきの投資判断はあまりいいとは言えません。
おせんべさんのお考え、資産全体と今後の相場環境を見て、どのような運用先にするのがいいかを決めていくことが大事だと思います。

個別にご相談をご希望の場合は、こちらよりお気軽にご連絡ください(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)


K2 Investment 株式会社
代表取締役&投資アドバイザー 河合圭

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3163-df8d3b39

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。