【資産運用Q&A】日銀の国債買い入れ(国債買入と国債金利の関係)

2014-06-22
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


<Q>

日銀が国債を1.2兆円買い入れするとの発表がありましたが、
これによってどういうことが起きるのでしょうか?

個人向け国債(変動10年)か定期預金の購入を検討しています。
今見ると、どちらも金利はほとんどかわらないようなのですが、
日銀の国債買い入れで、個人向け国債や定期預金の金利に
何か影響は出るのでしょうか?

ほかにも株や円相場の動きなど、これからどういう方向に進んでいきそうなのか
教えていただければと思います。

2年で物価を2%上昇させる目的で買い入れすることはわかったのですが
それによってどこにどのような影響がでるのか、いまいち
よくわかりませんでした。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まず日銀の国債買入は、国の借金をいくらでもお金を刷れる日銀が肩代わりするということを意味します。つまり国は借金を容易にすることができ、そのお金を使って社会保障、公共投資など好きな事をできます。その分、国の借金は莫大な額に膨れ上がっていきます。

国債を購入しようというのは、この行為と同じ事をしています。tearteartaerさんがしている銀行預金、生命保険も同じく国の借金の肩代わりをしているのですが、さらにその借金を担ってあげていることとなります。

投資の観点でいうと、債券はこのような仕組みとなっています。

債券単価↑=金利↓

つまり国債を買っていけば、買い手が多くなり債券単価が上がります。すると金利を低くしても買い手がいるということなので、金利が下落します。

金利が下落するということは、高い金利の時に買っておいた方がいいということになりますが、日本国債に関してはどちらも金利が低いですから(笑)、ここはあまり重要ではないということですね。定期預金も同様に金利が低すぎるのであまり気にすることではないでしょう。

2年で物価上昇率を2%にすることもできないと思います。ただそれに向かっていく限り、借金が増え、景気刺激策をし、円安になり株が上がるということになります。

まずはtearteartaerさんのお考えをお聞かせください。その後でtearteartaerさんにはどのような運用がいいのかのアドバイスをできると思います。


・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。



ご連絡はこちらのフォームよりお願いします(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)


K2 Investment 株式会社
代表取締役&投資アドバイザー 河合圭


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3179-84dc661d

<< topページへこのページの先頭へ >>