【資産運用Q&A】今の自分に合ったお金の運用先を教えてください(保険と資産運用)

2014-07-03
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


<Q>

47歳独身、片親同居持家、です。
満期保険金(数百万)がはいるため老後資金目的に資産運用をしたいと思っています。現状では全く使う予定はありません。


現在の保険加入状況
1)終身保険
2)終身保険つづけトク終身
3)医療保険(62歳まで払込、終身)
4)積立利率変動型個人年金米ドル建て 2本 
4)積立利率変動型養老保険米ドル建て 1本 
5)積立利率変動型個人年金豪ドル建て 1本
6)積立利率変動型生存保険

3)の医療保険以外は保険料は払い済みです。


改めて書き出してみるとつい保険相談の人と仲良くなり、一応資産を増やしたいという前提で、「いいよ」と勧められるままに数多くの保険に加入していることに驚いています。そしてすべて、アリコです。

将来像としては、仕事を続け、リタイア後は海外旅行をしたいと思っています。
また、持家も、古くなった時点で処分して賃貸生活(元気であれば)でもいいかと考えています。私の境遇からして、自分の老後の生活を維持するためのお金を今からどのように貯蓄していくかが、一番大切かなと感じています。
つい先日、相談をして、
アリコの積立利率変動型終身(米ドル)、アフラック ways、
ジブラルタ通過指定型個人年金(豪ドル)、ソニー積立利率変動終身
を勧められました。その後このHPを知って、よく考えたら、私はこれ以上死亡保障付きで、運用する?保険はいらないということに気付き(遅いですけど・・)改めて相談させていただきました。

税金のこととか保険のメリットもあるとは思いますが、はっきり言って定期じゃなければ保険?ということしかやってこなかった超初心者の私です。
具体的に詳しく教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。
私は保険代理店ではなく投資アドバイザー(投資助言業)なので、資産運用という観点からお話したいと思います。

まずはpokopenさんのご記述のとおりで、死亡保障は一切必要ないと思います。保険というのは死亡保障がどうしても付いてくるため、その分コストが割高になります(年1%〜)つまりその分、ご自身で本来取れるべきだった金利が取れない、ということですので、まずは出来る限り保険では運用されないことをオススメします。

現在の保険がどれほど解約できるのか?は契約書を見てみないとなんとも言えませんが、解約できるとすれば運用先はたくさん選択肢があります。

数%の金利でよければ、豪ドル債券&新興国債券。
今後はある程度良い相場なので、円安&株の上昇益も受け取りたいのであれば、元本確保型インデックスファンド。
老後まで安心して長期保有をしたいのであれば、ヘッジファンド。

などです。

まずは一度担当者の方に解約できるかどうか?その際の条件を聞かれて、現実的に変更できる資産をご検討されてはいかがでしょうか?

解約後の運用の際は、またお気軽にこちらよりご連絡ください(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3194-b3dad840

<< topページへこのページの先頭へ >>