HSBC香港法人口座が未使用の場合の手数料が増えます

2014-07-15
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール



使用されていないHSBC香港法人口座に対しての口座手数料がどんどん増えていきます。最初から使わない口座は開設すべきではないと言ってありますが、それでも開いてしまっている方はお気をつけください。


1)Monthly Service Fee(毎月の口座維持手数料)100 HKD
過去3か月間の月間平均残高が50,000 HKD以下の口座について、毎月課金。

2)Inactive Account Charge(長期無利用口座への罰金) 250 HKD
過去3か月の口座残高平均が50,000 HKD以下で、かつ、口座を1年以上、全く利用していない(通貨転換、送金、入出金など)場合に課金(2年以上、無利用の口座には、350 HKDに)。6月下旬と12月下旬の半年に一回 250 HKD(350 HKD)課金。

3) Business Internet Banking Inactive Service Charge(ネットバンキング長期未使用罰金)250 HKD
6月下旬と12月下旬の半年に一回 250 HKD課金。
半年に1回以上、ネットバンキングにログインしていない口座に課金。


4)Investment Account Maintenance Fee(半年ごと投資口座管理費)120 HKD
法人口座で、投資口座をお持ちの場合に、6月下旬と12月下旬の半年に一回 120 HKD課金。


5) ネットバンキングの送金限度額ゼロへの強制引下げ
過去 1年間、ネットバンキングを通じて送金された実績のない口座は、安全保障上の理由という名目で、銀行側によりいったん、送金限度額がゼロに強制引下げされます。


※『海外口座開設入門書(マニュアル)』はこちら(無料)



ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3215-73c4f178

<< topページへこのページの先頭へ >>