【資産運用Q&A】米ドル建の資金運用について(ETFへの投資)

2014-07-16
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


<Q>

今回2度目の質問です。よろしくお願いいたします。

証券会社で外貨MMF(米ドル)から約200万円相当を
iシェアーズ MSCI パシフィックとインドネシア・インベスタブル・マーケットの2本のETFに投資をしたいと考えています。

これから米ドル高になっていくとした場合、相対的に豪ドルやアジア通貨は下がってきて、これらの基準価格も下がっていくと考えるべきなのでしょうか。

すでに米ドル建のハイイールドはもっており、何か別のものに投資をしたいと思っています。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まずファンドではなくETFで新興国株投資をするのは、コストが低いことから考えてもいいことだと思います。ただ問題はこのETFも「新興国株」というように、ハイリスク=ハイリターンの株式であることには変わりありません。ハイイールド債もご存知のとおりハイリスク商品のため、投資がすべてこのようなハイリスクに偏るのはあまり良いことではありません。

とはいえ、マンダさんのお考えに合っていればそれでいいことなので、もしよろしければこちらの質問にお答えください。全体から見て、今回の投資が良いのかどうかのアドバイスをできると思います。


・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。



※ご回答はこちらのURLよりお願いします。

最後に円安(米ドル高)になった場合ですが、今までの円高の経緯を考えると、USDが円安になるとその他通貨(AUD, EUR, 新興国通貨)も円安になると考えられます。もちろん為替なので、その各国の状況によっても変わってきますが、大きく見るとCHF(スイスフラン)以外は対円に対しては同様の動きをするとお考えください。




ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3216-90d87ddf

<< topページへこのページの先頭へ >>