【資産運用Q&A】投資信託デビューしました。留意する点は?(お子さんの教育資金のための貯蓄)

2014-07-22
今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


<Q>

子どもの貯金を整理していて
1.来春に通う保育園の保育料1年分は、普通預金に預けました。
2.子ども手当やお祝いなど、まとまったお金が30万円ありました。

世帯貯金を、証券会社MMFで運用しています。
そこに預けようかとも思いましたが
MMFの運用期間が5年くらいになることと
そこに子どもの貯金を入れてしまうと煩雑になると思いまして

銀行員のすすめで、夫とも相談して
2の30万円を「投資信託」で運用することにしました。

商品名は
「三菱UFJグローバル・ボンド・オープン(毎月決算型)愛称花こよみ)」です。

●運用する期間は3年ほどです。目的は、小学校に向けた教育費です。
●上記ファンドは毎月分配金が支払われるものです。累積投資口にしました。

いろいろ勉強をしていますが
累積投資では分配金に税金がかかり、税金を差し引いた分が原資に組み込まれて
再運用されるとのことで、あまり得ではないという面があることがわかりました。

ほかに何か留意する点がありましたら、教えて頂けますか?



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まず「三菱UFJグローバル・ボンド・オープン(毎月決算型)愛称花こよみ)」も他のファンドもそうですが、ファンドと債券(MMF含む)を比べると、圧倒的にファンドの方が手数料が高くなります。それだけの手数料を払っても意味のある運用をしてもらえるのであれば投資する意味もありますが、こちらのファンドのように世界の債券に投資するということであれば、近年利下げにより先進国の金利が極めて低いこともありますので、豪ドル債など生の債券を直接保有されたほうがいいと思います(3年で3%台)。

また小学校に入るための積立であれば3年ということですが、それ以降中学、高校、大学と控えていると思うので、以前の学資保険のような積立が必要になるかと思われます。その場合、変な積立をしてしまうと上記ファンドと同じで手数料ばかりかさんでしまい、本当のリターンをあげることはできませんので、海外にある積立をすることをオススメしています。

※海外積立投資についてはこちら

またご不明な点などあれば、こちらから遠慮なくご連絡ください。

河合への直接相談はこちら(無料)


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3219-bb214b39

<< topページへこのページの先頭へ >>