スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】投資資産の取り崩しについて(ファンド売却時の選択)

2014-08-01
<Q>

40代後半の製造業です。現在7,000万円を円建2,500万円と米ドル建4,500万円で組み立ています。円建は国内株式500万円、新興国再建のAUDコースとBRLコースが各1,000万円、米ドル建はハイイールドのUSDが300万円、AUDが150万円、BRLが150万円、日経インデックスが150万円、グローバルCBが150万円、世界銀行債が2,000万円、米ドルMMFが2,000万円です。今回、相談したいのは、年末に事業資金として2,000万円が必要となったため、先の投資資金を取り崩さなくてはならないのですが、どれを解約して資金に充当するのがよいかという点です。ご意見お聞かせください。どうぞよろしくお願いいたします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

マンダさんの相場観もあると思いますが、とりあえずそこは伺っていない上でのアドバイスになりますので、あくまでこのアドバイスとご自身の相場観を踏まえた上で、ご決断ください。

まず今まで運用をされていて利益が出ているもの、損が出ているものなどそれぞれだと思いますが、売却ファンドを決める際には、今後の相場環境でその資産が上昇するかどうか?が重要になります。今後上昇しそうであれば損が出ていても利益が出ていても保有してください。逆に今後上昇が見込めなそうであれば、売却をしてください。

※ファンドの売却判断についてはこちら

その上で優先的に売却されたほうがいいと思うものが・・・


国内株式:500万円
日経インデックス:150万円
新興国再建AUDコースとBRLコース:各1,000万円



です。この中から2000万円分だけ売却をされてはいかがでしょうか?

またご不明な点などありましたら、こちらよりお気軽にご連絡ください。

河合への直接相談はこちら(無料)




今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3232-a98cdd2b

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。