スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】住宅ローンの返済か運用で悩んでいます。(住宅ローンと運用)

2014-08-05
<Q>

現在10年固定金利1.35%、20年返済の6000万円の住宅ローンを抱えています。住宅ローン控除は4000万円が対象であと9年です。年収2400万です。貯金は600万です。このままの月収でいけば、10年程度の返済を考えています。今後収入の変動により、1800万円まで落ち込む可能性もあります(逆に上昇する可能性もあります)。住宅ローン控除の期間などを利用して運用などに回し、控除がなくなり次第余剰金を返済することなどを考えています。運用に関しては素人で、セゾンのノーロードの投資信託などを考えています。返済に関しては、住宅ローンが4000万円までは0.9%くらいの運用に当たり、それ以降は控除の期間に関しては0.35%、その後1年間固定期間は1.35%、それ以降は変動金利分なので、4000万円までは返済に回しそれ以降の控除の期間は運用にするのが無難と愚考しております。現在の経済状況であれば、どのような計画を立てていけばよいでしょうか。よろしくお願いします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

現在の状況を拝見する限り、固定金利で1.35%で借入ができている状態なので、それ以上の運用であればそのまま借り続け(ローン返済を続け)、それ以下の運用であれば繰り上げ返済をされるのがいいかと思います。

あとは運用先ですが、セゾンのノーロード投信の外国債券型などで1.35%以上の運用をできればそれでもいいですし、それ以外の運用先で1.35%以上の運用をすることは十分にできるので、そちらもご検討されてはいかがでしょうか?いずれにせよ相場環境から株式などハイリスク資産への投資は避けられた方がいいと思います。

また日本の低金利が世界的に異常なため、1.35%で6000万円もの資金を借りることは通常できません。資金を借りる時が日本で得られる唯一のメリットのため、それを活かすことをオススメします。

個別に投資先などのご相談をご希望の場合は、またお気軽にこちらよりご連絡ください。

河合への直接相談はこちら(無料)


あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3237-e9c89ecf

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。