【資産運用Q&A】投資信託&確定拠出年金(401k)について初歩的な質問

2014-08-06
<Q>

初歩的な質問でお恥ずかしいですがお教え下さい。

投資信託または個人型確定拠出年金をはじめたいと思っております。
今後、勤務先で企業型確定年金が導入される可能性があるのですが、
個人的にはじめていた投資信託または個人型確定拠出年金を
企業型に移行することは可能なのでしょうか?

ご教授よろしくお願いいたします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まずこちらは残念ながらできないと思います。
そもそも制度の違いから、個人の投資信託、個人型確定拠出年金と企業型確定拠出年金は一緒ではないため、管理も別のものとなります。

またメリットがあるとも言えません。
以下、それぞれの特徴をまとめておきます。


<投資信託>
・多くの投資信託の中から自由に選べる
・解約していつでも使うことができる

<個人型確定拠出年金>
・投資先の選択肢が限られる

<企業型確定年金>
・投資先の多くは日本国債のため増えることは期待できない
・日本国破綻が大きなリスクとなる
・退職時まで換金できない



つまり企業型にするというメリットがそもそもないため、できれば企業型を個人型にすることを皆さん考えられます(実質不可能ですが)。

個人の運用、資産形成などでご相談などありましたら、またいつでもこちらよりご連絡ください。

河合への直接相談はこちら(無料)


あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3240-24e0d6fd

<< topページへこのページの先頭へ >>