スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】老後のための資産形成について(積立投資の投資先)

2014-08-07
<Q>

現在、独身47歳会社員で年収650万円です。
老後のためにもう少し積立を増やしたいのですが、今の自分に何が最適かわかりません。アドバイスをいただければ大変ありがたいです。

(現状)
・年金保険:510万円(積立:毎月2万円)※バブル時代の契約で金利良い
・確定拠出年金:90万円(積立:月16,600円)※バランス型投信
※内訳は日本株:50%、外国株25%、国内債券17%、外国債券5%、短期金融3%
・確定拠出年金:39万円(積立:月7,000円)※定期預金
・金積立:12万円(積立:月5,000円)
・先進国株:28万円(現在時価)
・外国債券:18万円(米ドルクーポン:現在時価)
・合計:696万円

上記以外に以下の不動産を所有しています。
・投資用不動産所有(家賃15万円)→ 経費など差し引いた手元残金で月9万円程度(ローンは完済)。
・都内に自宅マンション所有 → 住宅ローンあるが、上記の投資用不動産のキャッシュフローと給与の余剰金で繰り上げ返済して65歳までには完済予定。

以上の状況ですが、あと積立を月2万円ほど増やしたいと考えています。
あまりリスクはとりたくないのですが、どのような積立が良いでしょうか。
自分では外貨MMF(豪ドル)1万円とネットバンク定期積立で検討しています。

よろしくお願いします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まず毎月一定額を投資&貯蓄にまわされているのはとてもいいことだと思います。ただポイントとなってくるのは、投資先が中長期でもあまり増えると思われないところに投資をされていることです。具体的には今現在、日本債券、外国債券(豪ドル除く)、日本株、外国株(地域による)辺りです。

おそらく現在されている積立の仕組みと投資先が限られているため、このような現状になっているかと思いますので、これをできればそういった機能のある積立投資(海外の積立投資など)でされることをオススメします。そうすれば自由にポートフォリオが組めますし、投資先に国別の新興国株、先進国株、外国債券、ヘッジファンドなどが増えてきます。また現状のような日本円ではなく、外貨で資産形成をできるというのがとても重要になると思います。

※海外積立投資についてはこちら

またご相談などご希望の場合は、いつでもこちらよりご連絡ください(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)


今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3242-2cbeebaa

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。