【資産運用Q&A】外国債券を勧められていますが(今後の外国債券投資について)

2014-08-11
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


<Q>

現在、持っているトレジャリーポンド(アメリカ債権)が300万円ほど、こちらはプラスが若干でています。後かなり昔に買ったアジアの株投信50万、世界投信50万、こちらはかなりのマイナスです。

これらを売却して、豪ドル、トルコリラへの債権投資へ変更を勧められています。

売却して 投資しなおした方が良いでしょうか?

日本は低金利の為、外国債券を買おうと思うのですが投資先(国)がどちらが良いか分かりません。

宜しくお願いいたします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まず現在投資されている資産ですが、アジア株と世界株(こちらは株で間違いないでしょうか?)のどちらも今の欧州不安に連鎖して下がることも考えられますので、金利を取るお考えとは違うため、まずは損切りをされたほうがいいと思います。米債券についてはそのままでいいです。損切りに関してはこちらも参考にしてみてください。

※損切りのタイミング

次に売却後の投資先ですが、あまりリスクを取ることをご希望されないのであれば、トルコリラは避けられたほうがいいと思います。先進国で金利が高いものだと豪ドル債。それ以外だとローリスクのオフショアファンド辺りとなります。

※オフショアファンドについてはこちら

追加のご相談などありましたら、またお気軽にこちらよりご連絡ください(無料)。

河合への直接相談はこちら(無料)



ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3248-e9054935

<< topページへこのページの先頭へ >>