スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】世界銀行発行南アフリカランド建ディスカウント債券について(割引債・ディスカウント債の仕組み)

2014-08-23
<Q>

証券会社に勧められ複利年6.02%年利率0.5%売出価格は額面の69.21%満期7年
それと同等のバークレイズ発行の債券を合わせて3千万円分購入。
強引に勧められ今になって後悔しています。私は株、投資信託、債券に関してはど素人です。相続という事で今まで知らなかった事に直面する事になりました。
日経を読んでもランドに関してはほとんど載っていませんし、ネットを見てもマイナーで危険な債券と書いてありました。やはり解約した方がいいですか?
大事な資産ですので損はしたくないので満期までおいた方がいいですか?
どのようになれば利益がでるのですか?またそれは何を見れば良いのか?
年利率0.5%とありますが購入額に対してもらえるのですか?
手数料とか税金とかいる気もしますが・・・
質問ばかりですいません。
いろいろと詳しい事を教えて下さい。お願い致します。
契約後にパンフレットを渡され相手の都合の良い風のされた気がします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

まず債券にはいくつかの種類があり、利付債、割引債、仕組債といいます。今回は割引債(ディスカウント債)が対象ですが、すべて一緒に理解したほうがわかりやすいので、以下のURLでそれぞれの特徴を理解してください。

※債券についてはこちら

今回のランド債であれば、100円の額面を69.21円に割引されている代わりに、金利は年0.5%しかつかない、というものです。これを残存期間で割ると年6.02%ということになります。あくまで最後まで持っていた場合、残存期間で割る(複利)と年6.02%ということなので、毎年必ずもらえるものではありません。

次に今後の相場環境ですが、債券に大事なのはその国の政策金利です。南アについては添付の画像をご覧ください。過去2年ほど断続的に利下げが行われて来ましたので、その間は債券単価は上昇していることになります。ところで今回の債券はいつ頃購入されましたでしょうか?もし金利が高い時に購入したのであれば、今この債券を売却すれば比較的利益が大きいと思います(詳しくは売買する証券会社に聞いてください)。

あとは資産全体からこの投資比率を考えなければいけないので、もしご希望であれば以下の質問にお答えください。全体からのアドバイスをいたします。

・ご年齢
・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。


ご連絡はこちらよりお願いします。

河合への直接相談はこちら(無料)



今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3267-77161443

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。