スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】投資信託について(古い投資信託の売買ポイント)

2014-09-14
<Q>

現在

明治安田外国債券オープン 毎月分配型(分配金受取コース) 2005年から
財産3分法ファンド(不動産・債権・株式)毎月分配型(分配金受取コース) 2008年から

に投資しております。
リーマンショック以来時価評価額は下がり続け、現在の運用損益は、9月時点では、両方を合わせると130万円程度になります。

いずれもすぐに必要なお金ではなく、このまま持ち続けていても困ることはないのですが、このまま下がり続けていくことを考えると不安になります。
お恥ずかしながら、銀行に勧められるままに購入したもので、全くの無知です。

どうぞご意見をお聞かせください。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

以下のファンドについては・・・

明治安田外国債券オープン 毎月分配型(分配金受取コース) 2005年から
>このファンドは先進国の債券に投資をしています。2005年は違いましたが、今はどの国も景気が悪かったため、利下げをして金利が以前ほどはつきません。これであればコストが低く、先進国の債券で唯一利率がまだ高い豪ドル債、もしくは豪ドルMMFにされるのがいいと思います。

財産3分法ファンド(不動産・債権・株式)毎月分配型(分配金受取コース) 2008年から
>このファンドはバランス型と言われ、不動産、債券、株へ投資してしまっています。以前はこの方法は良いとされてきましたが、今はこの分散の仕方は各資産の足の引っ張り合いとなり、運用益を出すには程遠い状態です。景気がいいのであれば、株、不動産、悪い(今)のであれば債券だけ、という風に時々で投資先を変えた方がいいと思います。

またいずれにせよ毎月分配型に投資することが投資効率が悪いです。分配金が収益ではないということもありますが、複利効果を得られません。

※分配金についてはこちら

※複利効果についてはこちら

また重複するところもありますが、以下の質問にお答えいただければ、手帳はリベルデュオさんにとって良い運用先をアドバイスできます。

・ご年齢
・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。


ご連絡は以下のURLよりお願いします。

河合への直接相談はこちら(無料)



あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3289-afd54758

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。