スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

【資産運用Q&A】外貨建て個人年金保険について

2014-10-16
<Q>

2つの銀行から外貨建て個人年金保険を勧められています(資金はすでに米ドルで持っています)。
円高ということもあり、10年は置いてもいいかと思っていますが、円安になった時には円に替えたいとも思っています。

二つの銀行とも10年後の受け取り額には差がないのですが、一方は市場価格調整率(?)があったり、もう一方は一時払い保険料より1年目の積立額が減ってしまうなど、途中の積立金額が違っています。
また、一方は途中で円安になったときに日本円で確保して、そのまま満期まで置いて満期時に日本円でもらえるというので、ちょっと惹かれています。

この二つの銀行の商品以外も現在勉強中ですが、よくわからないので教えていただければうれしいです。

・外貨建て個人年金にはいくつか種類があるのでしょうか?
・また選ぶ際どのような点に気をつけたらいいでしょうか?
・引き受け生命保険会社が倒産した時、補償はあるのでしょうか?
・5月後半の積立利率は2.55~2.65%ぐらいと聞いていますが、4月から見てみると半月ごとに0.5%ずつ下がっています。
この水準はどう思われますか?(もっと下がってしまう前に買ったほうがいいですか?)

素人の質問ですみません。
よろしくお願いします。



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合と申します。

まず円安になった時には円転をしたいということであれば、個人年金保険はオススメしません。基本的にこの商品は保険会社&販売会社(銀行)が金融商品を長期間(10年)セット販売できるように作られたものなので、利便性はもちろんないですし、投資先も良くなく(つまり増えない)、コストが高いのでご自身の実入りも少ないです。

その上で、ご質問に答えておきます。

・外貨建て個人年金にはいくつか種類があるのでしょうか?
→たくさん種類があります。銀行よりも証券会社の方が種類が豊富だと思います。

・また選ぶ際どのような点に気をつけたらいいでしょうか?
→上記の点を踏まえて、それでもどうしても個人年金保険でないといけない理由はおそらくないでしょう。

・引き受け生命保険会社が倒産した時、補償はあるのでしょうか?
→各保険契約を確認する必要がありますが、おそらく条件付きで時価の何割かが返ってくるか、満期時まで保有すれば元本が返ってくるか(この場合、この保険会社をどこかが買い取ることが前提)という形になっていると思います。ただいずれにせよ保険会社が破綻するような状況では、運用状況も大変悪いことが予想されます。

・5月後半の積立利率は2.55~2.65%ぐらいと聞いていますが、4月から見てみると半月ごとに0.5%ずつ下がっています。
この水準はどう思われますか?(もっと下がってしまう前に買ったほうがいいですか?)
→どちらにせよ低い利率です。今後は米ドルもその他の通貨も金利が上昇することが見込まれますので、こういった時に長期の金融商品を購入すべきではありません。

個別にご相談いただければ、商品からではなくyusuzuさんのお考えからそれに合う金融商品のアドバイスをさせていただきます。その際はこちらのURLよりご連絡ください。

河合への直接相談はこちら(無料)




今月の新規ゴールド会員受付中
↓↓↓

goldmember_banner.jpg


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3307-02fa41ca

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。