【資産運用Q&A】取得価格不明の株の処理について(みなし価格の適用)

2014-11-07
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール



<Q>

相続により取得した株の中で、取得価格不明の株があるのですが、その処理の仕方について教えてください。(すいません。株初心者で、見当違いな事を言っていましたら、お許しください。)

・現有株数は、維持して、長期保有を考えています。取得価格を確定する為、みなし取得費の特例(2010/12/31迄)を利用したいのですが、具体的には、どのようにすれば良いでしょうか?
(クロス取引?をすれば良いような事までは、ネット上で、理解したのですが。。その先わかりません)

よろしくお願いします。



<A>

nobusan01111さん、はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

みなし価格を使いたくて、長期保有される意志があるのであれば、株を預けている証券会社へ連絡して、クロス取引、もしくは場中で株を売って、すぐに買い戻すということをする必要があります。意図を証券会社の担当者に説明すれば、その通りに誘導して作業をしてもらえるはずです。

手元に株券がまだある場合は、その株券の管理をしている信託銀行へまずは連絡してください(配当の知らせが来る信託銀行)。

株やその他の資産の運用についてご相談等ありましたら、またいつでも私のプロフィール右上の「専門家へ問合せる」からご連絡ください。

よろしくお願いします。


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3328-ce0d4bfb

<< topページへこのページの先頭へ >>