【資産運用Q&A】豪ドルMMFとその他の通貨について

2014-11-11
<Q>

外貨MMFをオーストラリアドルで始めようと思っています。
金利がいいこと、円高であることで選択の理由にしました。
しかし、いくつかの不安があるので」質問いたします。
80円で買って百円売る為替差を目標にしていますがどうでしょうか。
過去には、50円台まで下がったことや100円台へ回復の見込みはあるのでしょうか?
また、オーストラリア資源国で国内の景気もしばらくはいいのではないかと思って
いるので、金利的にもいいのではと思っています。
また投資資金が1000万以上で片道40銭になるということで1000万を投資しようと考えています。
米ドルやユーロに分散したほうがいいのか、時期も分散したほうがいいと思うのですが、今が82円あたりで買い時なのかとも思いますがどうでしょうか?
また長期で運用も考えているのですが、円安になったときにすぐ売るのではなく、10年ぐらいは持っていた方がいいのでしょうか?



<A>

はじめまして、投資アドバイザーの河合です。

豪ドルMMFに投資するのはとてもいいことだと思います。
金利が高いのも資源国通貨だから今後も金利上昇=豪ドル高になる見通しをされているのも間違っていないと思います。

ただ為替差益を取ろうとするのと、金利を取るために長期投資するのとではまただいぶ話が違ってきますので、為替差益を狙うのであれば、90円手前になったら一度売却。金利を取りながら中長期投資をするのであれば、特に為替は気にしないで保有しておけばいいと思います。またせっかく長期投資をするのであれば、豪ドル建て(またはその他の通貨も)で運用することもご検討された方が、せっかくのご資金を有効活用できると思います。

米ドル、ユーロなどその他の通貨ですが、どれも今は買い時だと思います。またやはり通貨の分散はリスクを減らす意味で大事ですので、豪ドルだけでなく米ドル、ユーロくらいは一緒に保有しておきたいところです。また豪ドルと同じように、為替差益だけ狙うのではなく、せっかくなので外貨で運用して7%でも10%でも運用益を取ることをオススメします。

その他、ご質問などありましたら、私のプロフィール右上の「専門家に問合せる」からいつでも遠慮なくご連絡ください。
よろしくお願いします。



あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 〜個人投資家のための資産運用スクール


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3334-9e2553e3

<< topページへこのページの先頭へ >>