投信の分配金 利回り 2年ぶり高水準

2010-03-18
あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


 前回のブログでもご紹介したが、分配金投信ばかりに偏りすぎ。これが日本の恐ろしいところで、マスコミからなのか証券マンからなのか、皆一律右向け右になる。これがいつかバブルとなり、以前のベトナム株のように一気に潮が引く時が来ると正直思う。

 といっても、現実の世界でブラジルレアル建てで、ハイイールド債や新興国の債券に投資できるようなものがあるので、ここの記事に書いてあるように、高いもので年20%分配金を取れるものもある(これは実際の利益が20%とは別の問題。単に投信が決めている分配金の額での計算。)。平均で13%とそれでも高水準である。

 同じく記事の中で書いてあるのだが、運用益を再投資する機会を失っていることも理解して欲しい。そう、何度もこのブログでご説明している複利運用である。

こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/334-5f200133

<< topページへこのページの先頭へ >>