スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

「フィールド・オブ・ドリームス」的発想(営業はいらない?)

2015-04-25
シリコンバレーには映画「フィールド・オブ・ドリームス」になぞらえた発想があるみたい。それは・・・

「良い物を作っていれば、人は自然と集まる」

ということである(笑)。うまく言ったものだと関心する。これがアメリカンジョークだろう(笑)。

さてこれは当然間違い。もちろんいいものを作らなければ物は売れないし、サービスも提供できない。良い物でなければ、最初の広告で買ってもらえたとしても決してリピートにはならない。だからちゃんとした営業マン(うちでいうとアドバイザー)がいて、やっと良い物と顧客とがつながるんです。営業マンを経験したことがない経営者はここを間違えるそうです(だからエンジニア出身のシリコンバレーには、こうした思想が多いそう)。

なお広告というのは水物で、お金はかかるが良い顧客は広告からは得られない。では何で良い顧客が手に入るのか。もう皆さんおわかりですよね?口コミです。最近はWebやSNSの発達で口コミが広がりやすくなりました。前は広告を使ったBtoCしかなかったのが、今はCtoCになっているということですね。

あと逆にこれまた勘違いが多いのが、人さえ集めればいいと思っているメディア系。もちろん人集めたプラットフォームはそれだけで価値があります。他社や強者に会社ごと買ってもらうこともできます。けど、中途半端な人の集め方をしてもその後のコンバージョン(物を買う人とか)が低くて使い物になりません。だから半端ないユーザー(PV)を集めないといけない。これができずに中途半端で終わるメディアが多いです。

さてさて事業をしている方はどうやって集客するのかな?まずは久しぶりに「フィールド・オブ・ドリームス」を観てみますか(笑)?


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3423-3433a70b

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。