三菱重工、年金減額へ

2010-03-22
 三菱重工が、これからの退職者とすでに退職した社員に対する年金を減額することを決めた。そう、今まで働いきて、これだけ年金がもらえると聞いていた社員ですら、減額である。

 給付利率を年間2.9%から0.3%下げることで、実質将来もらえる年金は減る。これは日本の10年国債1.3%に上乗せいくらにするか?という決定だが、10年国債がむこう10年上がるというのは相当考えづらい。

 さらに三菱重工でさえ、年金の積立部足が2591億円もあり、今回の減額では数十億円程度しか圧縮効果がない。今後3年ごとに見直すと言っているが、どう考えても将来さらに年金が減るということである。

 あなたのお勤めの会社はどうですか?会社に運用や、自分の年金、退職金を任せるのはしょうがないことかもしれませんが、将来思ったほどもらえなくて、「しょうがない」と言って諦めますか?まだ諦めるには早いでしょう。今から対策できることはたくさんあります。今貯蓄があるかどうかは全く関係ありません。誰でも対策はできます

 対策の仕方を知りたい方は直接私までご連絡ください。。

直接河合へ相談する

こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/343-958a2b90

<< topページへこのページの先頭へ >>