タイミングが悪くて・・・というのはただの言い訳

2015-09-07
人生でチャンスをつかめない人の口癖が、

「タイミングが悪くて・・・」

である。これは私にとってはただの言い訳。タイミングが悪いというのは、チャンス(機会)よりも自分の小さなこだわりを優先にしただけにすぎないと思っている。

例えば・・・結婚していれば旦那、子供がいれば子供、仕事であれば顧客のニーズよりも自分の今までのやり方、友人関係でも良い繋がりよりも自分の私生活。お金がないから・・・といってお金を調達することを考えないお小遣い(労働)人間。言い訳をあげればキリがない。けれど最初から言い訳など作らず、チャンス(機会)を再優先にし、


「自分は常になんでもいつでもウェルカム。その時は自分もちゃんとリスクを取るよ。」

という姿勢であれば人生山ほどのチャンスをつかむことができる。まぁ、もちろんチャンスを掴む気もなく、自分は今の人生でいいと言い切れる人には意味のない話だが(笑)。ちなみに私はまったくそんな考え方はできないので、毎年たくさんの出会いと楽しいことが生まれてくる。一個一個がチャンスとチャンスなのだが、そもそも「チャンス」という言葉自体がチャンスを掴めない人のためにある言葉(願望の先にある言葉)なので、私にとっては「人生の楽しみ」である。その人生で楽しいと思える要素が山ほど出てくるのである。

人生、複雑なようで結構簡単(シンプル)。シンプルなことをいかに当たり前にやるか、だけだと思う今日このごろでした。
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3445-30ecca76

<< topページへこのページの先頭へ >>