人生誰といたいかって、ただ楽しいことだけをシェアしたいだけ。

2016-07-14
色んな場所で色んな人達とあって、それがグローバルで年齢幅も何十と離れていて、更に国籍も文化も言語も違う事が多くて、その上でそんな人達とどんな関わりを持ちたいか?というと「楽しいことをシェアしたい」ということだけ。ビジネスの成功とか、価値観がどうとか、趣味や食の好みが合うとか、そういう細かいことは多少なりともあるけど、本筋はただ「楽しいことを一緒にしたい」だけ。楽しくないならそんな関係もやめればいいし、他にいくらでもある楽しいことをしたらいいと思う。それが自分の限られてる時間をエンジョイする唯一の方法だし、世の中、世界中に無数にいる人達や社会との関わりを続ける唯一のバランスの取り方だとも思う。

だから最近、

「河合さんはどんな人が友達として多い?」

と聞かれた時に、あまり意識したこともなかったし聞かれたこともなかったので、答えに困ったけど、

「利害関係なく楽しめる仲間、信頼できる仲間、相手の生き方、価値観を尊重した上で、お互い成長する方向へ向き合える間柄の友達」

と答えた記憶がある。
つまらない人ほど、

-人脈
-コミュニティ
-誰々を知ってる
-誰々を紹介する
-自分が誰より先に何かをした
-〇〇大企業
-〇〇大学


とか言うけど、その時点でもう僕が関わることもない。それこそそういう「コミュニティ」で勝手にやってください、という感じ(笑)。
残り限られた人生。今36歳でどんどん忙しくなって、付き合う人間厳選されてく中で、本当に「おもしろい人」「一緒に人生楽しめる人」だけと付き合っていこうと思うこの頃です。

ちなみにうちのスタッフはそういう意味でも面白い人間たちだと思うし、もっと面白くなってほしいと期待しているところです。


ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3486-4a867287

<< topページへこのページの先頭へ >>