FC2ブログ

安心して付き合っていけるのは「将来性のある会社」

2018-01-05
こうして海外のファンド会社、保険会社、銀行と一緒に仕事をしていて、そして日本にいるパートナー達(保険屋さん、証券マン、FP、税理士、不動産コンサルタントなど)とも一緒に仕事をしていて、たまに聞かれるのが、

・どれだけのクライアント数がいるか?
・どれだけの投資額があるか?


などですが、それはそれで一つの目安ですが、本当はビジネスをしていく上で、今後の成長性をはかるのにもっと重要なのは、

・新規顧客が毎年(毎月)どれだけいるか?
・新規マネーが定期的にどのくらい入っているか?


です。今しているビジネスが成功しているかどうか、今後も成功するかどうかは後者にかかっています。だからそのためにどのような戦略を取っていくか?をむしろ質問しないといけません。

安心して付き合っていける会社、信頼して一緒に仕事をしていくパートナーは、こういった「将来性のある会社」だと私は思っています。対して、現状維持を図ろうとしている会社や新しいことを否定して保身に走っている会社は、気づかないうちに自然と衰退していくと思っています。

ですので、我々は一緒に仕事をしていく海外のファンド会社、保険会社、銀行、パートナー達、ひいてはお金の相談をして長期的なお付合いをしてもらう個人投資家、保険契約者達のためにも、しっかりとした集客システムと企業成長に基いて、サービスを提供していきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3527-1238717a

<< topページへこのページの先頭へ >>