FC2ブログ

弊社K2の顧客群

2020-03-21
今回はちょっと金融マン向けの記事なので、一般の投資家さんは見てもつまらないと思いますw

さて、今積極的に採用活動を行っているので、新しくうちのメンバーになろういう金融マンのために、弊社K2の顧客群をまとめておきたいと思います。

※K2採用活動はこちら

まず顧客群をまとめる前に・・・弊社は海外に籍を置く会社で、全てwebマーケティングのみで集客を行うことで、日本で助言活動をしていません。webマーケティングがどういうものかと言うと

・SEOで投資家が知りたいと思う記事にリーチし、そこから無料相談などを受ける
・メルマガで毎日海外投資&保険の勉強をし、他の方の事例などを読んで実感してもらう
・ご自身にマッチする商品、ポートフォリオ、投資手法などあれば、その方のタイミングで実践してもらう
(・投資後のサポートも解約までずっとしていきます)


金額はそれぞれ投資手法によって

一括投資:USD 10,000(約100万円)〜
積立:月100ドル(約1万円)〜
海外口座:1ドル〜
オフショア資産管理口座:USD 30,000(約300万円)〜


となっているので、ほぼ全ての方ができます。
また

スイスプライベートバンク:USD 500,000(約5500万円)〜

となっているので、ある程度の富裕層の方はこちらを使うこともできます。
ただし開設しても投資先も中身もオフショア資産管理口座と変わりません。

ここまで来て、どんな顧客群が想像できますか?
答えは・・・

・読解力&コミュニケーション力のある投資家
・情報リテラシーが高い知識層
・金融リテラシーが高い(もしくは弊社の情報を読んで高くなった)投資家
・営業マンなど周りに流されることなく、自己決断ができる投資家


ですね。
属性別ランキングにしてみると・・・

1)経営者(金融資産:3000万円〜3億円)
2)開業医(年収:2000万円〜5000万円)
3)自営業者(年収:1000万円〜5000万円)
4)相続などで資産を得た遺族(金融資産:1000万円〜5000万円)
5)勤務医&大企業サラリーマン(年収:1000万円〜3000万円)
6)一般サラリーマン&主婦(年収:100万円〜1000万円)
7)海外赴任者(年収:1000万円〜3000万円)


逆に少ないのが・・・・

・上場企業オーナー(金融資産:10億円〜数百億円)
・地主(資産は主に不動産)


でしょうか。
この辺りはやはり証券会社や税理士、不動産業者が対面でガッチリ営業かけているので、自分からネットで解決策を探そうというのは少ないですね。

これ以外にパートナー向けビジネスをしているので、

・証券マン(IFA)
・保険屋(乗合代理店、一社専属)
・FP
・税理士
・不動産コンサルタント


は自分自身が海外投資&保険を実践し、彼(彼女)らのクライアントさんにその商品を紹介していってくれてます。

※K2 Partners事業内容はこちら

どうですか?
ご自身がK2メンバーになってどんな顧客層にアドバイスをしていくかイメージつきましたか?
ご自身の得意とする分野(投資、保険、ライフプランニング)で、どの顧客層にアドバイスをするのが得意か考えてみてください。
全部が得意というのはありえないので、その場合はまだ今の職場でやれることがあるんだと思います。

ただ逆に我々がまだカバーできていないところがあれば、是非提案してください。
現在の我々の路線とやり方、顧客層にだけアプローチをする必要もありませんよね。
むしろ皆さん独自の経験と得意とする分野から、弊社プラットフォームを使って事業拡大していけるのもとてもいいと思います(実際、元キャリアコンサルタントがそれで成功しています)。

応募お待ちしてます。

※K2採用活動はこちら
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/3573-7b34762f

<< topページへこのページの先頭へ >>