スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

CENTRAL SPORTS

2010-05-23
最近、CENTRAL SPORTSという家の目の前にあるスポーツジムに通いだしました。

通いだしたキッカケは正直特になく、30歳にもなり、ビジネスも軌道に乗って、自分もある程度落ち着いた生活ができるようになってくると、次に考えることは自分自身の「健康」だったからです。

といっても不健康なわけでもありません。タバコも吸わないし、お酒も楽しいくらいに飲む程度。入院をしたこともないし、大きな怪我をしたこともありません。今はたまにしか行けませんが、ゴルフもしていました。

ただ年を取って、私のように自分の会社をし、家族も持つようになると、自分になにかあった時の場合を考えてしまうのです。それは事故かもしれないけど、健康は未然に防げるものです。

そこでジムへ通いだしました。

まずすることは自分の体を知ること。CENTRAL SPORTSではZEUTHという機会を使って、瞬時に自分の体のそれぞれの部分(上半身、下半身、両腕、両足)の筋力を計り、どこが足りていてどこが足りていないかを知ることができます。ちなみに私は上半身は発達していて、バランスもいい。しかし下半身となると、左右アンバランスで、特に左足が相当よくありませんでした。

とはいえ左足に故障をした記憶もありません。電車に乗る時に右足に体重をかけていたり、座るときに足を組んだりなど、そういうことの繰り返しが溜まっていたのでしょう。

そして次に体力測定。これはバイクで心拍数を計ります。どの程度の運動で、どの程度の心拍数になるか、というのを知ることが必要です。

そして最後にトレーナーに、マシンの種類と使い方を聞きます。とても丁寧に教えてくれます(1時間くらいは教えてもらいました)。

ここまで来て、私がジムのどのマシンで、何をすべきで、どれだけの量と時間をかけてすべきかがわかります。

目的を明確に持ったら、ジムであろうと勉強であろうと楽しいものです。それに向かってひたすら淡々と自分のペースでやっていけばいいのです。周りの会員など気にもなりません。

話は少しそれて、投資も全く同じだと思います。まずは自分自身の金融資産の状況を知ることです。知った後はどんな金融商品が世の中(国内外)にあるかを知ります。最後にアドバイザー(ジムでいうトレーナー)に、自分にはどのような金融商品で、この目標を達成するのに何をしていかなければいけないか?を聞きます。

ちなみに私はジムをする時は、マシンの種類も使い方もわからなかったので、最初からトレーナーに聞きました。あなたもどの金融商品がいいのかわからなければ、真っ先にアドバイザー(私)に聞いてください。あ、間違えても証券マンや銀行マンには聞かないでくださいね。彼らはあなたの健康維持のために、マシンとサプリメントを販売しようとしますから(笑)。

まずは下のリアルタイム診断(無料)からあなたの目的を明確にしましょう。なにか個別具体的な希望や質問したいことがあれば、備考欄にお気軽になにか書いてください。追って、私が直接お答えいたします。

リアルタイム診断(無料)をしてみる

こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/471-ee4df21e

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。