通貨バスケット選択型 グローバル・ハイイールド債券ファンド ~大和住信

2010-08-02


本日は今朝の日経新聞一面広告で出ていた『通貨バスケット選択型 グローバル・ハイイールド債券ファンド』をご紹介します。

ファンドの設定は大和住信投信投資顧問ですが、販売などは東海東京証券などで販売しています。

ただこれも今まで他社で出てきているファンドと同じような設定です。外貨建てでハイイールド債に投資する仕組みについては、以前野村證券の『野村グローバル・ハイ・イールド債券投信(バスケット通貨選択型)』でご説明していますので、そちらを参考にしてみてください。

今回のファンドで違う点は、「バスケット通貨」の選択できる通貨が異なること。

今回のファンドは・・・

・世界6地域通貨コース
・BRICs通貨コース
・中国・インド・インドネシア通貨コース
・円コース


となっていて、各通貨コースごとのパフォーマンスは以下のとおりです。

大和住信ハイイールド_1

ちなみに一番パフォーマンスのいい「世界6地域通貨コース」というのは・・・

・ブラジルレアル
・トルコリラ
・南アランド
・豪ドル
・インドネシアルピア
・カナダドル


で、今後の為替と現在の金利を考えると、もし選択するならこの「世界6地域通貨コース」がいいでしょう。



mailmag_banner.jpg



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/663-24d98a07

<< topページへこのページの先頭へ >>