インド、0.25%利上げで6%に

2010-09-17
インドが今年5回目の利上げをした。

今回も0.25%上げて6%に。

もう皆さんご存知だと思うが、金利を上げるのは、市中の通貨を銀行に引き揚げるため。

銀行に引き揚げるということは、個人の家計、企業からはキャッシュが減るので、設備投資や消費にまわすお金が減りインフレ抑制となる。

直近のインドの卸売物価指数8.51%上昇。モノの価格が年間8%上昇するというのはやはりインフレ率としては大きい。

当然国内全体のGDPも高いため、直近で8.8%成長を続けている。金利を引き上げる材料はあるということである。

インド株投資をする個人投資家も、目先は利上げに抑えられながらの、中長期的な株高ということになるだろう。


あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/831-f1bf600a

<< topページへこのページの先頭へ >>