リスク時代の「資産倍増」勉強法 ~藤巻健史著

2010-09-19
私はほとんど「資産運用」のための本は読まないのですが、藤巻健史さんの本を読んでいるうちに、この本も読んでしまいました。


リスク時代の「資産倍増」勉強法 (講談社ニューハードカバー)リスク時代の「資産倍増」勉強法 (講談社ニューハードカバー)
(2002/08/23)
藤巻 健史

商品詳細を見る


藤巻健史さんは皆さんご存知の通り、元JPモルガン東京支店長であり、トレーダーです。つまり資産運用のアドバイザーではありません。

私が藤巻さんの本を好きな理由は、経済や物事の考え方が自分ととても似ていて同意できる点が多かったのと、書き方がとてもおもしろいということ、またトレーダーから見た金融の世界という意味で、少しマニアックで金融畑にいなかった方には少し難しい内容ですが、私にとってはとても勉強になる本が多いのです。

今回のこの本は、前述の通り「資産運用」のための本個人投資家のための本です。つまり私にとっては知っているないようばかりなのですが、いつもの藤巻さんの本よりも、もっと個人投資家が読んでもわかりやすいような簡単な内容が多かったので、今回ご紹介させていただきました。

この本には、具体的にどのような金融商品に投資をしたらいい、というノウハウ的なことは一切書かれていません。あくまで資産運用をする際に、ベースとなることが書かれているのですが、意外にこういったベースを書いている本が少なく、「これをしたら儲かる!」というノリの軽いノウハウ本が多いと思うので、よっぽどこちらを読んでもらいたいと思います。

書かれたのも2002年ととても古いのですが、残念ながらその頃と今とではほとんど経済状況は変わっていません(笑)。あれから8年間も同じことをいい続けなければならないとは、さすがの藤巻さんも思っていなかったと思うのですが(笑)、そのくらい状況が変わっていません。

なので、今この本を読まれても全然勉強になりますし、今の事象(為替介入など)に関しても書かれています。中古で安く買えるので、皆さんぜひ読んでみてください。



あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓
$金融起業家 河合圭の『河合投資塾』 ~個人投資家のための資産運用スクール


こちらに投票(1クリック)お願いします m(_ _)m
↓ ↓ ↓
オフショア投資ブログラキング

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://k2investment.blog26.fc2.com/tb.php/839-4262e17b

<< topページへこのページの先頭へ >>